出典:デジタル大辞泉(小学館)

冬の美称。

「―たつ初めの、定めなき空なれば」〈十六夜日記