出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]《身が現世から罷 (まか) る意》死ぬ。特に、中古では、自己側の者の死の謙譲語。「安らかに―・る」
  • 「いもうとの―・りにける時よみける」〈古今・哀傷・詞書〉