出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 脈が打つこと。

  1. 表面には現れないが、脈が打つように絶えず力強く動いていること。また、その動き。「脈動する新時代のメディア産業」

  1. 地震以外の原因による、地殻の微弱な周期的震動。周期2~8秒のものが多く、海の波浪や低気圧寒冷前線の通過などに伴って観測される。

出典:青空文庫