出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. あとに迎えた妻。上代は前妻または本妻以外の妻をいい、のちには再婚の妻をいう。⇔前妻 (こなみ) 

    1. 「この―こなみ、一日一夜よろづのことを言ひ語らひて」〈大和・一四一〉

  1. ねたみ。嫉妬 (しっと) 。〈新撰字鏡