出典:デジタル大辞泉(小学館)

物事はまだ見ないで、どんなだろうと想像しているうちがよいものであるということ。