出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 民族の存在・独立や利益また優越性を、確保または増進しようとする思想および運動。その極端な形は国家主義とよばれる。ナショナリズム。

  1. 孫文が唱えた三民主義の一。→三民主義