出典:デジタル大辞泉(小学館)

最も炭化度の進んだ石炭。揮発性物質や不純物が少なく、燃焼時に発煙しない。燃料や練炭・コークスの原料、電極カーバイド原料などに使用。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉