あか‐てん【赤点】 の意味

  1. 《赤い色で記すことから》落第点。「テストで赤点を取る」
  • 名詞