うんこう‐せっくつ〔ウンカウセキクツ〕【雲崗石窟】 の意味

  1. 中国、雲崗の武周川北岸の断崖にある仏教石窟寺院の遺跡。北魏 (ほくぎ) 時代の460年から約30年かけて造営されたもので、大小53窟、仏像5100体からなる。敦煌 (とんこう) 竜門の石窟とともに中国の代表的仏教石窟。2001年、世界遺産(文化遺産)に登録された。大同石窟。