出典:デジタル大辞泉(小学館)

雲の果て。はるかな空。

「―に聳 (そび) ゆる大男が」〈魯庵社会百面相