出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 夢の中で思うこと。夢に見ること。「夢想だにしない歓迎を受ける」

  1. 夢のようにあてもないことを想像すること。空想すること。「夢想家」

  1. 無双2」に同じ。

  1. 夢の中に神仏が現れて教えを示すこと。

    1. 「殿下 (てんが) 御―の事ありて」〈著聞集・四〉

出典:青空文庫