出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 櫛 (くし) の歯の間にたまった垢を取る道具。

  1. 馬の垢を取る道具。馬櫛 (うまぐし) 。

  1. (「赤鳥」とも書く)女性が馬に乗るとき、馬の汗で衣服が汚れるのを防ぐため、尻繋 (しりがい) の下に掛ける布。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉