出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「うんでれがん」とも》愚か者。あほう。まぬけ。江戸末期に流行した語。

「恐れ入って引き下がる―があるものか」〈漱石坊っちゃん