出典:デジタル大辞泉(小学館)

ロシア連邦北西部、ムルマンスク州の港湾都市。同州の州都。1917年までの旧称ロマノフナムールマネ。バレンツ海に面するコラ半島北岸のフィヨルドの奥に位置する。1915年に建設された不凍港を擁し、第二次大戦中は連合国からの援助物資の陸揚げ港となった。北極海の漁業基地、海軍基地、および北極圏最大の都市として知られる。また、オーロラが見られる場所として、観光客に人気がある。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉