出典:デジタル大辞泉(小学館)

見える。目に留まる。目につく。→御目 (おめ) に掛かる

「町の女房のよろしからぬ事ばかり―・りぬ」〈浮・男色大鑑・一〉