出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. あかるいこと。「勝敗の明と暗とを分ける」

  1. 理のあきらかなこと。また、道理を見通す力。眼識。「先見の明」

  1. 物を見る力。視力。「明を失う」