出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本最初の学術団体。明治6年(1873)森有礼 (もりありのり) が、福沢諭吉加藤弘之中村正直西周 (にしあまね) らと結成。機関誌「明六雑誌」を発行、開化期の啓蒙に指導的役割を果たしたが、明治8年(1875)、機関誌廃刊により事実上解散。

[文学/明治以降の文学]カテゴリの言葉

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉