出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. ある行為がもとで、他の人が不利益を受けたり、不快を感じたりすること。また、そのさま。「人に迷惑をかける」「迷惑な話」「一人のために全員が迷惑する」

  1. どうしてよいか迷うこと。とまどうこと。

    1. 「一生の間煩悩の林に―し」〈倉田出家とその弟子

[派生]めいわくがる[動ラ五]めいわくげ[形動]めいわくさ[名]

出典:gooニュース

出典:青空文庫