• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

め‐がお〔‐がほ〕【目顔】例文一覧 1件

  1. ・・・ 何かいざこざが起ったりすると、目顔ですがるお君を見向きもしないで、盲滅法に、床屋だの銭湯に飛び込んだ。 そうも出来ない時には、部屋の隅にかたく座って、眼も心もつぶって、木像の様に身動きさえもしなかった。 只、専ら怖れて居ると云・・・<宮本百合子「栄蔵の死」青空文庫>