出典:デジタル大辞泉(小学館)

小ソクラテス学派の一。メガラのエウクレイデスを創始者とする。ソクラテスエレア学派の影響を受けて争論術にすぐれ、多くの弁証家・争論家を出した。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉