出典:デジタル大辞泉(小学館)

[間助]呼びかけの語または文末に付く。
    1. ㋐親しみを込めて問いかける意を表す。

      「これからはどうしていくつもりだ―」〈二葉亭浮雲

    2. 「敵 (かたき) は誰でござんす―」〈浄・盛衰記
    3. ㋑親しみを込めて呼びかける意を表す。

      「御新造さま―」〈人・娘節用・後〉

    4. ㋒軽い感動を表す。

      「あれあれ、お姫様の見てござるぞ―」〈伎・万歳丸〉

  1. 呼びかけの意を表す。上代東国方言で、一例のみ。「よ」の転じたものか。

    1. 「父母 (とちはは) ―斎 (いは) ひて待たね筑紫 (つくし) なる水漬 (みづ) く白玉取りて来までに」〈・四三四〇〉