出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 神仏に祈って授かった子。「観音様の申し子」

  1. 1の誤用から》霊力を持ったものから生まれた子。転じて、特殊な社会的背景から生じたもの。「鬼の申し子」「戦争の申し子である思想」