出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ変]《「まいでく(参出来)」の音変化》
  1. 貴所や貴人のもとへやって来る。参上してくる。

    1. 「小野ふさもり―・きて、まうのぼるといふことを聞きて」〈竹取

  1. (勅撰集などの詞書や、改まった会話・消息に用いる)「来る」「やって来る」の意を聞き手に対し、かしこまり丁重にいう。必ずしも、来る場所を敬っていうのではない。まいります。やってまいります。⇔罷 (まか) る

    1. 「あひしれりける人の(私ノモトヘ)―・きて、かへりにけるのちに」〈古今・春下・詞書〉