• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

もう‐はつ【毛髪】 の意味

もう‐はつ【毛髪】の慣用句

  1. もうはつしつどけい【毛髪湿度計】
    • 毛髪を用い、それが湿度の高低によって伸縮する性質を利用して測定する湿度計。
  • もう‐はつ【毛髪】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そうしてそれが、やがて大隅君のあの鬱然たる風格の要因にさえなった様子であったが、思いやりの深い山田勇吉君は、或る時、見かねて、松葉を束にしてそれでもって禿げた部分をつついて刺戟すると毛髪が再生して来るそうです、と真顔で進言して、かえって大隅・・・

      太宰治「佳日」

    • ・・・木綿糸の結び玉や、毛髪や動物の毛らしいものや、ボール紙のかけらや、鉛筆の削り屑、マッチ箱の破片、こんなものは容易に認められるが、中にはどうしても来歴の分らない不思議な物件の断片があった。

      寺田寅彦「浅草紙」

    • ・・・  浮世絵の画面における黒色の斑点として最も重要なものは人物の頭の毛髪である。

      寺田寅彦「浮世絵の曲線」