出典:デジタル大辞泉(小学館)

《燃え草の意》

  1. ヨモギの葉を干し、臼でついて作る綿状のもの。灸 (きゅう) を据える際に燃やす材料。焼き草。

  1. ヨモギの別名。

  1. 艾縞 (もぐさじま) 」の略。