出典:デジタル大辞泉(小学館)

近代美術。現代美術。主として20世紀になってから第二次大戦前までに生まれたシュールレアリスム抽象主義など新傾向の美術をいい、大戦以後に生まれた新傾向の美術はコンテンポラリーアートとよんで区別することが多い。