あか‐はつたけ【赤初×茸】 の意味

  1. ハラタケ科のキノコ。別種のハツタケよりも紅がかった色で、質はもろく、傷口が緑色に変わる。食用。