出典:デジタル大辞泉(小学館)

かり集められた軍勢。

「国々の―なんどを向けては叶 (かな) ふべきとも覚えず」〈太平記・二六〉