出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 齧歯 (げっし) 目テンジクネズミ科の哺乳類。南アメリカ産の野生種から家畜化されたもの。体長約25センチ、尾はない。四肢は短く、耳は小さくて丸い。毛色は白・茶・黒など。動物実験・愛玩用。初めは食用とされた。16世紀にオランダ人がリス科のマーモットと混同し、誤って伝えたことによる名。ギニアピッグ。

  1. 《動物実験用の1の意から》実験材料。実験台。

出典:青空文庫