えいし‐ちょうせん〔ヱイシテウセン〕【衛氏朝鮮】 の意味

  1. 朝鮮古代の王国名。前2世紀初め、燕 (えん) から亡命した衛満が建国。前108年、衛満の孫、右渠 (うきょ) の代に武帝に攻められて滅亡。