出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《「もんぢゃく」とも》
  1. 感情や意見の食い違いから起こるもめごと。いさかい。「―を起こす」「一 (ひと) ―ありそうだ」

    1. 「芳太郎がお袋と長いあいだ―した挙句に」〈秋声・足迹〉

  1. 好ましくないものとかかわり合うこと。

    1. 「床もはなれず、薬―」〈浄・女護島

出典:青空文庫

出典:gooニュース