出典:デジタル大辞泉(小学館)

イタリア中部、トスカーナ州の町。キアーナ渓谷を見下ろす高台に位置する。町は城壁に囲まれており、グラッチャーノネルコルソ通り沿いのコッコーニ宮殿、アビニョネージ宮殿、サンタゴスティーノ教会のほか、大聖堂、市庁舎など、ルネサンス様式の歴史的建造物が多数残っている。赤ワインの産地として有名。ルネサンス期の詩人ポリツィアーノの生地。