出典:デジタル大辞泉(小学館)

鉄製の鍼を火で焼いてから患部に接触させ、灸 (きゅう) の効果を求める方法。筋肉の治療に用いる。火鍼。燔鍼 (はんしん) 。焼き金。

[医学/東洋医学]カテゴリの言葉