出典:デジタル大辞泉(小学館)

ウシ科の哺乳類。肩高1.5~2メートル。雌雄とも角があり、体の下面および尾に長毛が密生し、ふつう黒褐色。チベットからヒマラヤ山脈にかけての高地にすむが、野生のものはきわめて少ない。古くから家畜化され、荷役用・乳用。糞 (ふん) は燃料に利用される。犛牛 (りぎゅう・ぼうぎゅう) 。

[生物/動物名]カテゴリの言葉