• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

えいせい‐きせい【永世棋聖】 の意味

  1. 将棋で、棋聖のタイトルを通算で5期以上保持した棋士に与えられる称号。原則として現役を引退した後に名乗る。
  1. [補説]大山康晴[1923~1992]・中原誠[1947~ ]・米長邦雄[1943~2012]が名乗り、羽生善治[1970~ ]・佐藤康光[1969~ ]が資格を獲得している。