出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「屋 (や) 代 (しろ) 」の意。「代 (しろ) 」は神を祭るために地を清めた場所》

  1. 神を祭る建物。神社。

  1. 神の降臨する場所。土地を清めて祭壇を設け、神を祭った場所。

    1. 「春日野に粟まけりせば鹿 (しし) 待ちに継ぎて行かましを―し恨めし」〈・四〇五〉