出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本画の技法の一。建物・調度などを描くとき、溝のある定規 (じょうぎ) の溝に沿って直線を引くこと。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉