出典:デジタル大辞泉(小学館)

膜翅 (まくし) 目アリ科ヤマアリ亜科の昆虫の総称。山地にすむものが多い。脚は長くて歩くのに適し、腹端に毒針をもたない。幼虫は繭を作らない。クロヤマアリサムライアリ・ムネアカオオアリなど。 夏》

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[夏/動物]の季語