出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 霊山などで、その年初めて登山・入山を許すこと。また、その日。開山 (かいざん) 。 夏》「この町の電車をかしや―/誓子

  1. 山に新しい道をつくること。

  1. 江戸時代、江戸深川八幡宮別当永代寺 (えいたいじ) で3月21日から4月15日まで、その庭園を一般に開放したこと。特にその初日。

出典:青空文庫

出典:gooニュース