出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 病気にかかること。また、病気のかかりはじめ。

    1. 「初産でお玉を生んで置いて、とうとうそれが―で亡くなった」〈鴎外

  1. 趣味や勝負事に熱中してやめられなくなること。「大穴を当てて以来、競馬に病み付きになる」

出典:青空文庫