出典:デジタル大辞泉(小学館)

[感]

  1. 困難や不安が解消したときに発する語。やれやれ。「やれ、助かった」

  1. 喜びを感じたり、意外な幸運を知ったりしたときに発する語。「やれ、うれしや」

  1. 呼びかけるとき、注意を引き起こすときに発する語。やあ。おい。「やれ待て」

  1. 困難や失敗に気づいたときに発する語。やあ。おや。「やれ、またしくじった」

  1. 他人の不幸や不運を知り同情するときに発する語。まあ。やあ。ほんとに。「やれ気の毒な」

  1. (「やれ…だ…だ」などの形で)同類の事柄を二つ取り立てて述べ、同じようなことが頻繁に言われたり行われたりするときにいう語。「やれ敷金だ礼金だと、いろいろ金がかかる」「やれ節句だやれ誕生日だと、お祝いが重なる」

  1. 民謡などの囃子詞 (はやしことば) 。