出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]ほめそやすこと。また、そのようなさま。
    1. 「女房が五大力の爪弾きを聴いてるも―な沙汰ぢゃあねえ」〈滑・浮世風呂・三〉

[感]ほめそやすときに発する語。「やんや、やんやの喝采を浴びる」