出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. あること。存在。「無から有を生じる」⇔無 (む) 

  1. 持っていること。所有すること。「敵の有に帰する」

  1. 存在2

  1. 数字とともに用いて、さらに、その上また、の意を表す。「十有余年」

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉