えい‐りょく【営力】 の意味

  1. 地質学的現象を起こす自然の力。風化・浸食・堆積 (たいせき) 作用などの外的営力と、火成作用・変成作用・地震などの内的営力とがある。