出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. ききめのあること。効力をもっていること。また、そのさま。「資金を有効に使う」「有効な手段」⇔無効

  1. 法律上の効力をもっていること。⇔無効

  1. 柔道の試合で、技有りに近い技のときに下す判定。押さえ込みでは、20秒以上25秒未満経過した場合。

出典:青空文庫

出典:gooニュース