出典:デジタル大辞泉(小学館)

advanced encryption standard》米国国立標準技術研究所(NIST)が2001年に選定した、DESに代わる政府の標準暗号方式。暗号鍵として、128ビット、192ビット、256ビットの3種類を利用でき、このうち鍵長が長い256ビットのものはAES256とよばれ、最も安全性が高い。