出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 春になって、降り積もった雪がとけること。また、そのころ。ゆきげ。 春》「―や西日かがやく港口/石鼎」

  1. 《ソ連の作家エレンブルグの小説名から》国際間の対立緊張がゆるみ、和解の空気の生じること。「両国間に―の兆しがみえる」

出典:青空文庫

出典:gooニュース