出典:デジタル大辞泉(小学館)

謡曲。三番目物観世信光作。新古今集に取材。奥州へ下る道中の遊行上人の前に柳の精が現れ、西行の古歌ゆかりの柳の木にまつわる故事を語る。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉