出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 指を1本ずつ折って数えること。

  1. 多くの中で、指を折って数え上げるほどに、すぐれていること。屈指。「県内で指折りの資産家」

[補説]2は、悪いことについては使わない。

出典:gooニュース