出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ゆみづえ」の音変化》

  1. 弓を杖とすること。また、その弓。ゆづえ。

    1. 「―を突いて生田の森の逆茂木 (さかもぎ) を上り越え」〈平家・九〉

  1. 弓丈 (ゆんだけ) 」に同じ。

    1. 「―五杖ばかり」〈太平記・一〇〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉